news

20190313

(日本語)

こんにちは。

 

オチです。

 

 

お寺の展示用に仏画を描きました。

 

青が勢至菩薩、赤が観音菩薩です。

いつもみたいな皮肉やユーモアはありません。

マジメなやつです。

 

以下描いてる時に考えていたこと。

 

 

 

観音菩薩は慈悲の象徴

人の声を聞き苦しみから救う美しい菩薩様

 

勢至菩薩は智慧の象徴

優れた智慧と強い体を持ち、道を誤る人を救わずにはいられない菩薩様

 

この2つの菩薩様はしばしば双子のようにそっくりな姿でえがかれてきたが、言い伝えられる性質はまるで異なっている。

 

照恩寺での展示にむけた仏画制作にあたり、

 

性別、表情、色彩をアップデートし、それらの性質を上書きした自分なりのネオ仏画を制作しようと試みた。